住宅ローン借り換えの諸費用とおすすめポイントは?

住宅ローンの借り換えをおすすめしたいポイントをいくつか挙げてみましょう。
それは現在残っている支払い額が1000万円以上であること、支払期間が10年以上残っていること、現状のローンとの金利差が1%以上あること、の3点です。
もちろんこれだけではありませんし、厳密にこれと合致する必要はありませんが、ひとつの目安としてこれらの条件をクリアしているかどうかをチェックしてみると良いでしょう。
また、住宅ローンの借り換えでは保証料などの諸費用も必要です。
金融機関によっては、保証料0円といった商品を提供しているところもありますが、他にもさまざまな諸費用が発生しますので、それらの費用も含めてお得になるのかどうかを見極めることが重要です。
東京スター銀行住宅ローンの借換え費用は?預金連動型!【メリットは?】